大体心の中に溜め込むだけだったので、物欲つまり欲しいなーとかいいなーとか気になった物をピックアップしていくつもりで。

2017年07月04日

パソコンやインターネット

 自宅にいながらにして、ちょちょっと調べたり買い物できたりできるのはすごいなァと思うわけです。
辞典のように文字だけでなく、図鑑のように写真だけでなく、いろいろな情報を見る事ができる。
いや、辞典や図鑑のように手にとって紙をめくるのも良い事なんです。むしろ好き。
目的の言葉や事柄だけでなく、その回りにある似た言葉や事柄も一緒に見られますし。
ついそのまま読みふけって時間が過ぎてしまったり。辞典楽しいなァ。
 ……脱線しがちですね。

 インターネットには情報があふれているというか、ちょっと調べようと思えばすぐに情報を得る事ができる。
非常に便利。そして恐ろしい事でもあるわけで。
インターネットの情報は、それまで関わってきた人が書き込んで保存された集合知ですね。
それまでのさまざまな人による積み重ねなのだと思います。ありがたい事です。
そして正しい情報ばかりでもない。
信じても良い情報なのかは、見る方が選ばなければなりません。
忘れないようにしたいものです。

 考えてみればテレビショッピングや通信販売の本や訪問販売など、家に居ながら買い物ができるというのはそれまでもあったのですが。
どちらかというと受動的な買い物。紹介されたモノを買うかどうかだった。
それが自分で探して(同時にその商品についても調べる事ができ)、買い物ができる。
これってスゴイ事なのでは。

 インターネットが普及して、パソコンがどこにでもあって、パソコンがなくてもスマホやタブレットで見る事ができて。
とても便利になりました。それがこの20年ほど。
改めて考えてみると、すごい時代になったものです。
同時に、個々人の判断力によって左右される影響も大きくなったなァと。
楽しく便利に使っていきたいものですね。
posted by 下町 at 18:00| Comment(0) | 日記