大体心の中に溜め込むだけだったので、物欲つまり欲しいなーとかいいなーとか気になった物をピックアップしていくつもりで。

2017年08月23日

HTML5ってどういう感じ

 漠然と、昔からあるHTMLの新しいバージョンなのかなァと思っていたのですが。
今までどう違うのかよく分かっていなかったので、軽く調べてみました。

 HTMLって何かというとサイトとかを記述する形式のことですね。
ブラウザで見るサイトは大体HTMLというルールで書かれていて、それに従って表示されているわけです。
昔からホームページを作る時はHTMLで(タグと言ったりもする)作っていたのですが。
現在は多分このHTMLが5という番号が付いている。
このHTML5ではそれまでのHTML4までを継承している部分もあればそうでない部分もある。
 まぁ、それは作る時に確認しながらすれば良いかと思います。

 今までの違い
・使えるようになったタグや使えなくなったタグがある。フレームとか。
・長く書いていた記述が簡略化された。ドキュメント宣言とか。

 ざっと目に付いたのはこのあたりかと。
インターネット回線の普及と……なんというか増強で、昔よりも大きなデータのやり取りも普通になってきたのもあって、動画の扱いもやりやすくなったようです。
動画、画像、音声を楽に扱えたり、データを保持したり。
フォームも機能が増えていますね。
 HTMLは新しくなって書きやすくなったし、幅が広がったという印象です。

 スタイルシートはいつぐらいから普及したんだったかなァ……。
posted by 下町 at 11:08| Comment(0) | 日記