大体心の中に溜め込むだけだったので、物欲つまり欲しいなーとかいいなーとか気になった物をピックアップしていくつもりで。

2017年07月09日

最近のパソコンCPU事情ってどうなの? というメモ

 ここを書き始めて1週間経ちました。イエーイ。

 今のパソコンのCPUってどうなっているんだろうと。
ここ数年、全く見ていなかったのでサッパリです。
詳しい方ならスラスラ出てくる事柄だとは思うのですが。
何しろcoreSolo以前で頭が止まっていましたしねぇ。Pentium4とか。
 今日はざっと見た感じの覚え書きでも。完全に個人的なメモですね。

 インテルCoreは第7世代。(r)付けた方が良いのだろうか……。
i7、i5、i3がある。ん? i9も出ている模様。
型番がたくさんあって、それによってコア数やスレッド数が違う。
Celeronの名前の物もまだある。しかしコアが2つだったりする。
Atomは第4世代。x7、x5がある。
Xenonってなんぞ。すごいヤツらしい。サーバー専用。
iシリーズの第6世代でDDR4のメモリに対応するようになった。
今のPentiumはCore to Duoの後継で廉価版。
 AMDはFXとAシリーズになっている。
Ryzen7と5が新しく出たようだ。
AthlonとSempronは廉価版の名前になった。
Opteronもサーバー用のすごいヤツ。

 10コア20スレッドとかあるんですね。
いや、すごいです。パソコンの世界も進化し続けているのですね。
ついでにメモリについても軽く。

 メモリはDDR3やDDR4。
デュアルチャネルやトリプルチャネルに対応したマザーボードになってきていて、数字の大きなメモリ1枚よりも同じメモリを複数枚挿した方が動きがいい(クアッドチャネルも出ているらしい)。
高いマザーボードなら128GBまで挿せるんですね……すさまじい。

 普通に使う分ならインテルのi3やi5でメモリ4〜8GBくらいでしょうか。
(いくつかの通販サイトでそこそこのお値段のモノを見たところでは)
しかしながら当面パソコンを新調する予定はないのですが。現段階でどんな感じなのかという興味本位です。
posted by 下町 at 22:40| Comment(0) | パソコン周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: