大体心の中に溜め込むだけだったので、物欲つまり欲しいなーとかいいなーとか気になった物をピックアップしていくつもりで。

2017年09月27日

コンティニュアムって?

 昨日チラッと書いたContinuumについてもう少し。
読み方はコンティニュアムらしいです。

 Windows10の機能で、タブレットモードとデスクトップモードを切り替えるもの。という事で。
検索するとカナダのドラマが出てきますね……。いやいや、脱線。
Windows10mobileの場合は、スマホをパソコンのように使える機能、ですね。
 Continuum対応のドックに接続して、モニタを繋げばパソコンのような画面が表示される(スマホの画面拡大ではなく、デスクトップっぽい)。
マウスやキーボードはBluetoothで接続できます。ドックに端子があれば有線でもOK。
アプリは限られているものの、Officeが使えるので……ソフトによっては使えない機能もあるのか。いや、大体は使えるのでよほどでなければ困らないようですね。一般的な関数は大丈夫なようです。

 Continuum対応のスマホは性能が良いので、パソコンとして使ってもそれほどパワー不足にはならないみたいですね。
性能のいいパソコンでバリバリ使う、というほどでもなければちょっと良さげなWindowsPhoneがあれば大丈夫となりそうです。
Windowsタブレットでも……というか、Windows10のタブレットは既に(キーボードのない)パソコンな印象なのですが。

 Continuumのドック。

Actiontec HDMI端子搭載ワイヤレスディスプレイドックアダプター ScreenBeam Mini2 Continuum SBWD60MS01JP

価格:7,980円
(2017/9/27 09:49時点)



送料無料!エレコム Miracastレシーバー ミラキャスト Windows10スマホ対応 Continuum機能搭載 LDT-MRC02/C

価格:8,530円
(2017/9/27 09:52時点)


posted by 下町 at 09:55| Comment(0) | パソコン周辺

2017年09月26日

Windowsなフォンな話

 Windows10なタブレットはよく見かけるようになったのですが。
スマホになると、ちょっと違うようで。

 画面の大きさの関係なのか、タブレットとスマホでは微妙に用途が違うからなのか。
スマホに入っているのはWindows10mobileです。
WindowsPhoneと書いてあったりします(Windows8の時もありますが)。
 このWindows10mobileですが、Windows10とは違うものです。
Windows10はパソコン向けのソフトも使えますよね。
ですが、mobileが付く方で使えるのはアプリストアでダウンロードできる、対応アプリのみです。
現状、androidほどアプリが豊富ではないようです。
 簡単に言うと、
Window10はパソコン向けで、
Windows10mobileはモバイル向けなのです。

 性能の良いモデルだと、デスクトップ環境にもできます。
Continuum対応というらしいです。

VAIO Phone Biz VPB0511S シルバー (5.5型液晶 Snapdragon 617搭載 Windows 10 Mobile SIMフリー スマートフォン)

価格:32,184円
(2017/9/26 10:05時点)




hp/ヒューレット・パッカード 【防水】【防塵】5.9型SIMフリースマートフォン Windows Phone HP Elite x3 X5V48AA#ABJ

価格:78,210円
(2017/9/26 10:03時点)




【送料無料】 マウスコンピュータ MADOSMA シルバー 「MADOSMA Q601」 Windows 10 Mobile・6型・メモリ/ストレージ:3GB/32GB microSIMx1 nanoSIMx1 SIMフリースマートフォン

価格:22,194円
(2017/9/26 10:08時点)




【送料無料】Acer(エイサー)/Liquid Jade Primo JPS58 (W10M/MSM8992)[Windows10Mobile 5.5型 32GB ブラック]

価格:15,980円
(2017/9/26 10:11時点)




 スマホ単体で楽しむ場合は、安いモデルがあります。
割り切って使えば面白い端末だと思います。

FREETEL KATANA01 FTJ152E-katana01-BK Windows 10 Mobileスマホ

価格:9,598円
(2017/9/26 10:13時点)




 geaneeのWPJ40-10は4インチの小ささが持ち歩きにいいと思うのですが。

geanee Windows Phone 4インチ スマートフォン Windows 10 mobile 搭載 WPJ40-10WH

価格:6,980円
(2017/9/26 10:15時点)




 リモートデスクトップのアプリはあるようなので、デスクトップパソコンと接続してのリモート用にするのもいいよなァと思ったりします。
posted by 下町 at 10:20| Comment(0) | パソコン周辺

2017年09月24日

小さいパソコンを少しだけチェック

 記事数80越えました。雑談が多いのではありますが。

 今日は何となくミニパソコンを眺めていました。
その中で興味をひかれたモノにリンクしています。

 面白そうだなと思った、小さいパソコン。
画面も一体でポケットサイズ。Windows10が入っています。
商品ページには書いていないけれど、検索してみたらAndroidとのデュアルブートとありますね……どうなんでしょう。

GOLE GOLE1 ポケットサイズ Windows10搭載マシン ゴールワン ミニPC 5 inch スクリーン(日本語説明書つき)

価格:25,980円
(2017/9/24 16:11時点)




 デュアルOSのミニパソコンとか。

CHUWI HiBox Smart Mini PC 4G 64G Quad Core Intel x5-Z8350 64bit Android 5.1 Window 10 Dual OS 2.4G/5G Dual Band WiFi BT 4.0

価格:22,464円
(2017/9/24 16:28時点)





 小さいベアボーン。CPUは入っているようなので、メモリとストレージを組み合わせたら後はOSを入れて動かすヤツ。
パーツの相性で考えるところもありますが、ベアボーンも楽しいです。

【送料無料】第5世代 インテル Core i5搭載のパワフルなミニPCベアボーン RN66-H5B 1年保証付き/OS、メモリ、ストレージを買い揃えてオリジナルPCをカンタンに組み立てられるベースキット

価格:43,410円
(2017/9/24 16:16時点)




【送料無料】BOXNUC5CPYH Mini PC Intel NUC Kit NUC5CPYH (Next Unit of Computing)【在庫目安:お取り寄せ】

価格:22,582円
(2017/9/24 16:30時点)




 小さい。12平方センチくらい……手からちょっとはみ出すくらい?

MINIX Z83-4 FANレス 静音Mini PC Windows 10 OS (64-bit) Intel Cherry Trail X5-Z8350 1.8GHzx4コア RAM4GB ROM32GB Wi-Fi2.4/5G BT 4.2 USB3.0x1ポート USB2.0x3ポート HDMI1.4 デュアル出力対応 Mini DP

価格:36,222円
(2017/9/24 16:35時点)
感想(0件)




 たまに検索してみると全く知らない商品でも興味の持てるモノが出てきて面白いです。
posted by 下町 at 16:42| Comment(0) | パソコン周辺

2017年09月11日

Core-Mってなんだ?

 何気なくネットサーフィンをしていたら、パソコンのスペック表にCore m3というのを見かけた。
ん? m3?
ちょっと調べてみました。

 Core-Iのシリーズを元に作ったCore-Mシリーズというのがあるらしいです。
IシリーズよりもMシリーズの方が消費電力が小さい。発熱も小さい。
しかし、その分性能は落ちる。
Core-i3とCore-m3辺りならあまり差はないようですが、i5とm5、i7とm7になってくると性能の差は広がるとか。
 発熱が小さくバッテリーも長持ちなので、タブレットや2in1のパソコンに使われているようです。
posted by 下町 at 09:25| Comment(0) | パソコン周辺

2017年09月07日

昨日気になったものとか

 flashが終了するらしいですね。2020年サポート終了とか。
画像が動くとか、アニメが作れるとか、ゲームが作れるとか。そんなイメージです。
同様の事ができる技術も出ていて、いろいろ事情もあるのだろうなと思います。
すごい技術が終了する、というのはなんとなく寂しいものです。

 昨日気になったタブレット。Atomでメモリ4GB。

ECS LIVA Windowsタブレット32GB (キーボード一体カバー)

価格:44,039円
(2017/9/7 09:31時点)



 良さそうだなーと眺めていました。

 このECS LIVAというのを検索したら、小さいデスクトップやベアボーンを作っているんですね。
これも良いなァと。
スティックパソコンを見た時も思ったのですが、パソコンはここまで小さくなれる時代になったのですねぇ。

ECS LIVA X2 Windows10 Home搭載 4K出力に対応小型デスクトップ LIVAX2-2/32-W10

価格:19,799円
(2017/9/7 09:34時点)




ECS LIVA Z LIVAZ-4/32(N3350) OSレス/CeleronN3350搭載 小型デスクトップパソコン

価格:23,800円
(2017/9/7 09:36時点)



posted by 下町 at 09:39| Comment(0) | パソコン周辺