大体心の中に溜め込むだけだったので、物欲つまり欲しいなーとかいいなーとか気になった物をピックアップしていくつもりで。

2017年08月28日

改めて、

 SoftAPを使ってノートパソコンで無線LANができているのを見つつ、改めてすごいなコレと。
 simカードを入れない白ロムスマホも快適に使えます。
メールチェックやアプリの通知を見たり、ゲームで遊んだりできます。

 そうそう、3DSも繋がるかどうか試してみました。3DSLLでやってみたのですが、繋がりました。
あ、NEWではないです。
アクセスポイントもちゃんと見付けられましたし、試しにインターネットブラウザで検索をしたところ検索結果画面が出ました。

 任意のアクセスポイント名、パスワードに設定できるので分かりやすくてイイですね。
使う時だけ設定してstartしておけば良いですし。
posted by 下町 at 11:58| Comment(0) | 日記

2017年08月27日

欲を言えば、

 実際のところ欲しいなと思うわけですが。
まぁ、入手してもガッツリ使うとは限らないのも厳しいところで。
高性能なパソコンと液晶タブレットとか、軽く持ち歩いてササッとラクガキできるようなタブレット端末とか。
普通にいろいろな作業ができるようなパソコンとか。
興味があるから調べているわけですが、そう簡単には手に入らない。
そのうちにまた商品が入れ替わってきて、また新しいパソコンや端末を調べてみる。
それはそれで楽しいといえば、楽しいです。

 ここしばらくのパソコン、そこそこの価格帯のモノでも普通に使うには充分なスペックになっているのではと思います。
これ以上の高性能は、よほどバリバリに使う人用で。
この先ゲームやソフト、というかアプリがより多くの性能を要求するようになって、またさらに性能が上のものが必要になる事もあるのかもしれませんが。
ネットの情報を見る、動画を流す、音楽を聞く、情報を発信する。そういった所はこの先のスペックアップはあるのかなァと。
ここ十数年くらいで一気に進歩した情報技術とか、パソコンやスマホ・タブレットはまだ進歩を続けるのか。
めざましい進歩ではなく、また違った方へ行くのかなとぼんやり思います。
突き進むのではなくて、日常に広がる方向での普及とか。
最先端とかはさっぱり分からない、ノンキモノの視点としては。

 ここのところ、うまく考えがまとまりませんねぇ。

 最近は富士通のSTYLISTIC Q702というのが気になっています。
i5載っていてメモリが4GBでN-trigなスタイラスペン付きの本体が中古で楽天に並んでいました。どうなんでしょ。
posted by 下町 at 14:08| Comment(0) | 日記

2017年08月26日

もし液晶ペンタブレットを使うとしたら、

 液晶ペンタブレットにはデスクトップパソコンが要りますよね〜。
ノートパソコンで繋いでデュアルモニタ、でも良いのですが。
せっかくなら性能の良いデスクトップに繋ぎたいものです。
いやしかしデュアルモニタも捨てがたい。

 先日見ていた事もあり、液晶ペンタブレットも全く手が届かないものでもないなァと。
↓液晶ペンタブレットをざざっと調べた記事
http://sna.sblo.jp/article/180251498.html

 なんて、考えて調べているだけでも楽しいです。
パソコン直販サイトで、今どんな性能のどんな形のパソコンが出ているのか見たりするのも。

 DELLのDIMENSIONパソコンにはお世話になりました。
本体についている名前が格好良いと思ったりします。




 パソコン工房には漫画・イラスト製作におススメ特集ページがあります。
SENSEインフィニティというシリーズらしいです。




 昔から気になっているマウス。
クリエイター向けPCもありますね。おお……。
ミニタワーやスティックやコンパクト型、ノートにタブレット、いろんなPCがあります。




 いろいろあるな、と面白いです。
posted by 下町 at 11:20| Comment(0) | 日記

2017年08月25日

ここ数日、

 どうにも頭痛が治まりません。困ったもんだ。
頭痛薬で少しは抑えられていると思うのですが。
頭痛薬もいろいろあって、それぞれ成分が違うようですね。効くタイプも変わってくるとか。
現在2種類を常備して交互に飲んでみています。
まぁ、ぼちぼち。

 今日は調べモノはお休みします。
考える記事も。すみません。

 まだまだ暑い時期なので、冷たいアイスやデザートがおいしいですね。



posted by 下町 at 11:17| Comment(0) | 日記

2017年08月24日

パソコンを選ぶ時に見るところ

 今日も大体メモです。

 パソコンを選ぶ時に見るのが、CPUとメモリとハードディスク容量です。
 CPUはどれだけ考える事ができるか。2コアなら考える頭が2つあり、4コアなら4つといった具合で。
昔は1コアだったので、クロック数とか名前とかが判断材料だったのですが。
今時はそれだけでなく2コア2スレッドとか2コア4スレッドとか4コア8スレッドとかいろいろありますね。
スレッドは料理するフライパンを1つにするか2つ持つかとか道路の路線数に例えられたりしています。
 メモリは一時的に記録できる広さ。
例えとしては作業する机の広さ。一度にどのくらい作業をできる場所が取れるか。
狭いと一度に処理できる量が限られて、広いと快適。
 ハードディスクはずっと記録できる量です。
メモリを机に例えたらハードディスクは本やノートを入れる棚ですかねぇ。

 んで、記憶領域といえばハードディスク(HDD)だったのですが。
SSDというのもありますね。
持ち運びするUSBのフラッシュドライブがありますが、それをハードディスクと同様に使えるようにしたモノ。だったような。
HDDとSSD、それぞれの良さと短所があるようで。
HDDはかなり大容量が出ていますし、SSDより安い。衝撃を受けなければデータ長持ち。
SSDはHDDより容量小さめですが、書き込み・読み込みスピードが速い。HDDより衝撃には強いけれど、経年劣化でデータが飛んだりする。
 それぞれの特徴を踏まえて選ぶ所だなと思います。

 まぁ、HDDでもSSDでも絶対データが飛ばないという事はないので、時々のバックアップは大事です。
CDとかの記録媒体でも永久に残せるわけではないようですし。
かなりの長期保存に関しては紙や木に敵わないのではないかなァ……。
posted by 下町 at 11:06| Comment(0) | パソコン周辺